いいね!な写真が撮れたら缶バッジにしてみましょう!
こちらは千春さんのお名前入り缶バッジ。

縦長の写真を白を背景に配置することで、締まって見えます。
まるでフォトフレームに入れたようなデザイン缶バッジ。
黒をバックしてみても、かっこいいイメージになりますよ。

こちらは32ミリの小さめサイズですが、
写真は細部までくっきり、キレイ!
大きいサイズの缶バッジほど、写真のインパクトが高るのでおススメです。

実はこの缶バッジ、「プレゼンの達人」で知られている
人材育成家の沖本るり子さんにご依頼いただきました!
沖本さんが開発された、部下育成のできる「5分会議」は話題になっています。

名入れや文字を入れることでメモリーな缶バッジに!
オリジナルで缶バッジをプレゼントに作れば
喜ばれること間違いなしのアイテムです。

リアライズでは、写真の配置や文字入れなど
簡単なデザインは無料でお受けしていますので
デザインができなくてお困りの方はお気軽にご相談ください!

リアライズ
山口

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami