簡単!便利!缶バッジカスタムオーダーについて

こんにちは。リアライズのバッチリ缶バッジです。

缶バッジを作りたくてこのHPをご覧になっている方には
「はじめてだけどちゃんと注文できるかな?」
「どうやってオーダーすればいいのか不安だ」
というかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな人のために今回は「缶バッジカスタムオーダー」での注文方法について説明いたします。

 

カスタムオーダーはどこからできる?


缶バッジカスタムオーダーにはトップ画面の上部にある「缶バッジカスタムオーダー」の文字をクリックしましょう!
すると下のページに変わります。

ではこちらから、32㎜ノーマルプリント安全ピンを30個オーダーしてみましょう。

①「タイプを変更」で缶バッジの形を決めることができます。丸の場合はこのまま「次へ」に進みます。
丸以外の形にしたい方は下に行くと他の形が出てきますので、希望の形を選んでください。

②バックパーツを選びます。
画面左のパーツには選んだバックパーツでの仕上がりイメージが出てきますので参考にしてください。

③プリント選びます。
こちらも左側に選んだプリントのイメージが出てきます。
ご自身の作りたいイメージに近いプリントを選んでください。
どれか悩んでいる場合はサンプル製作もできますので、遠慮なくお問い合わせください。

④バックパーツを選びます。
ちなみに表示される画像は実際の缶バッジのサイズと同じです。
大きさに迷っている場合の参考にしていただけるようバッジの画像の下に比較用の10円玉画像もございますので大きさの参考にしてください。

⑤個数を入力します。
画面左にあるのは単価表です。小計には送料、消費税を抜いた金額が表示されておりますのでご注意ください。
個数を入力したら右下の「カートに入れる」ボタンをクリック!

あともう少しです!

⑥確認、お客様情報入力します。

ご自分が注文した内容を確認し、下の「お見積り・オーダーフォームへ進む」をクリック。

上のオーダー画面に移動し、原稿データの数や個別包装の有無、お客様情報、お支払い方法などを入力します。

⑥注文完了・画像アップロードします。

これで注文は完了です!画像をお持ちの方は原稿アップロードに進んでください。

以上が缶バッジカスタムオーダーの仕方になります。
思ったよりも分かりやすく、簡単なのでぜひともリアライズのバッチリ缶バッジの缶バッジカスタムオーダーでバッジ製作をしてください!

もしわからないこと、こんな缶バッジを作りたい場合は、お問合せフォームまでご連絡ください。
リアライズは皆さんの思いをカタチに出来るよう全力でお手伝いいたします!

ネットで楽しめ!エアコミケ・エアブー合わせ締め切り

新型コロナウィルスにより、数々のイベントが中止を余儀なくされております。

開催予定であったコミックマーケット(今年は5/2~5/5)をはじめとする各地の同人誌即売会も中止の決断をせざる得なくなりました。

これにより、現状たくさんの印刷会社他企業が苦境に立たされております。

がんばろう同人

そんな現状をなんとかしたい!という動きにより、ネットでは#がんばろう同人プロジェクトが立ち上げられ、ネットで気持ちだけでもコミケを楽しもうという「エアコミケ」
ネット通販即売会「エアブー」などネットでのイベントが開催という動きとなっております。

バッチリ缶バッジもこの波に乗るしかない!
本やグッズを作って欲しいという事でエアコミケ・エアブー合わせの締め切りを告知いたします!

まずは5/2~5/5のエアコミケ

続いて5/5~5/11エアブー超GWスペシャル

・製造個数10個~100個まで ・缶バッジタイプ(フック、安全)のみとなります。ご注意ください

イベントに向けて準備をしていたサークル主さん、ぜひともバッチリ缶バッジで思いをカタチにしてください。

よろしくお願いいたします。

奥村あゆみ様より星がキラキラ!キューブちゃん缶バッジ

ボードゲームやルービックキューブの擬人化イラストや創作イラストを描かれている奥村あゆみ様より、製作依頼を頂いた缶バッジをTwitterでご紹介いただきました。

こちらのバッジは32㎜、プリントはオーバーホログラム加工です。
32㎜は二番目に小さいサイズで57㎜や76㎜などと一緒に付けたり並べて付けるとかわいらしいサイズです。

小さいのでデザインを乗せる場合は細かいのではなく、キャラクターのみなどといったワンポイントのデザインがおすすめです。
オーバーホログラム加工は印刷した用紙にホログラムコーティングをおこなう加工で光の角度により、キラキラと柄が見える加工です。

奥村様のバッジは星のオーバーホログラム加工がされております。キラキラと星が見えるこのデザインはオーバーホログラムの中でも人気のデザインです。

描かれたイラストはルービックキューブを擬人化した女の子のようですね。
ルービックキューブカラーのベストがカワイイです。
Twitterの写真には別の加工であるモザイク加工のバッジも見られます。

奥村様はホログラムモザイクとオーバーホログラムのどちらにしようかと悩んで、試作をした結果、オーバーホログラムを選択されました。
オーバーホログラムの方が邪魔にならずにイラストもホログラムも見えていますね。

こちらのバッジはBOOTHにて購入が可能です。気になられた方は覗いてみてください。

奥村様、この度はご依頼ありがとうございました。

BOOTH通販

仕様

タイプ:丸
裏面:フックピン
プリント:オーバーホロ
サイズ:32㎜

 

 

見られてる!?TakaTotoriの57㎜缶バッジ

駆け出しの絵描きさん、TakaTotori様よりバッジ製作の依頼を頂き、Twitterアカウントで紹介して頂きました。

Totori様からの製作依頼は57㎜。個人さま・企業さまから依頼が来る缶バッジの中でも人気のあるサイズです。
手のひらにすっぽりと収まるサイズで、デザインも細かいところまでしっかり見えます。

Totori様から依頼された缶バッジは、制服を着た女の子がこっちをじっと見ているデザイン。
その左右には頭がカメラになっている不思議な女の子たちがいるというちょっと不気味で非現実缶を与えるイラストになっております。
BOOTHでの通販には「我々広報部」とあります。
そのカメラになった顔で何を見て何を伝えようとしているのでしょう……。

独特な世界のイラストであるこの缶バッジは通販で購入頂けます。じっと見つめられる女の子たちの視線にくぎ付けになってしまった人はお迎えしてみてはいかがでしょうか?

TakaTotori様この度はご依頼ありがとうございました!

BOOTH通販

仕様

タイプ:丸
裏面:フックピン
プリント:ノーマル
サイズ:57㎜

 

 

バッチリ缶バッジ解説:家で、職場でマグネット

こんにちは。リアライズのバッチリ缶バッジです。
こちらでは皆様に缶バッジについて分かりやすくを心掛けながらいろいろなことを解説していきます。

今回のテーマは「マグネット」です。

缶マグネットは、裏面に針のついていないのパーツを使い、機械で巻き込んだあと磁石を取り付けて作ります。
形もサイズも大小様々なサイズを用意しております。
バッジのように身に着けることはできませんが、仕事場や自宅で活躍する大変実用性の高いアイテムです。

缶マグネットはサイズによって仕様が変わります

25㎜、32㎜はフェライトマグネットを粘着力の強いシールで貼り付けます。ちょっとのことでは取れないくらい強力です。


57、76、楕円、37スクエアはシート状のマグネットを裏面パーツに貼りつけます
。使われる磁石は違いますがどちらも磁力に差はありません。
こちらも粘着力は強力なので使っていてマグネットだけが取れてしまうなどという事はありませんので安心して使えます。

缶マグネットを実際に使ってみよう

ではこの缶マグネット、使い心地はどうなのか!?実際に試してみました。
まずは大きいマグネット。

57mmサイズと楕円形の缶マグネットを使用。
ロッカーやホワイトボードに貼ると大きさもあってかなかなか目立っていますね。紙もしっかり貼りついてます。

57mmサイズは缶バッジもですが、マグネットも人気でキャラクターグッズにも使われています。
写真や、イラストどちらもはっきり見えるのでデザインをしっかり見せたい場合はこちらの大きいサイズがいいかもしれませんね。あと、シート状のマグネットを使っているので厚みもそんなになくかさばらないのもよい所ですね。

続いて小さいサイズです。

こちらは32㎜です。小さいですがデザインがしっかりと見えています。ホワイトボードにたくさんつけるとこれはにぎやかになりそうです。
小さいと磁力が弱いんじゃない?たいしたことないのでは?と思われる方もいるかもしれませんが磁力はしっかりあるので小さくても問題なく使えます。

25・32㎜は名前を印刷してオフィスのスケジュールボードやロッカーに貼り付けるなどといった名札のような使い方もおすすめです。リアライズでは実際にスケジュールボードの名札として25㎜マグネットを使っています。

缶マグネットがお店で買うマグネットと違う所は自分で描いた絵、撮った写真で好きなデザインで作れることです。
日用品も自分好みのデザインを使うことで毎日の生活が少し楽しくなりますね。

日用品として十分使えておまけに自分の好きなデザインにできる缶マグネット、実用性があるものを作りたいときは是非ご利用ください。

缶マグネットページ

バッチリ缶バッジ解説:「EDIS-ON」

こんにちは。リアライズのバッチリ缶バッジです。
今回はリアライズの便利なサービス「EDIS-ON」についてご紹介いたします。

「EDIS-ON」の特徴

「EDIS-ON」は無料でネット上にお店を持ち、グッズを製作・販売の出来るサービスです。
アカウントを作り、商品の画像を登録するだけで大丈夫。
グッズは注文が入り次第、製作しお届けするので在庫の心配がいらないのが最大のメリットです。
「色々なグッズを作りたいのだけど在庫を置く場所がない」と悩まれている方にはピッタリですね。

グッズ紹介

「EDIS-ON」で作れるグッズは缶バッジ・Tシャツ・マグカップ・トートバッグ・スマートフォンケースです。

缶バッジの対応サイズは、25、32、38、44、57、76㎜
バックパーツはフックピン,クリップ付き安全ピン,マグネット,ストラップ,ミラーから選べます。

Tシャツはサイズも豊富で白印刷と白以外の濃色ボディと色数も豊富です。
(白印刷と濃色印刷は印刷方法が多少異なります)

マグカップは11オンス(高さ9.6センチ)、6オンス(高さ6センチ)の2種類です。
色は白のみになります。
スマホケースはiPhoneのみ、iPhone5、6、SEに対応しております。

これらのたくさんのグッズが画像一つあれば作ることができます。うーんすごい

簡単!商品登録

「商品登録って難しいそうだな」と不安な人にはアカウントを作らなくてもトップ画面で商品登録がどういうものか体験することができます。
まずは画面下の「商品登録を試す」をクリックしましょう。

こちらから登録を体験することができます。


まずは、どのグッズを作りたいか選択します。

そのあと次の画面でグッズにしたい画像を読み込み、サイズの調整を行います。

選択が終わったら、下のデザインデータ送信をクリックしてください。

データを送信しますとこのように完成イメージが出てきます。
この画像は左右回転できるので、現物が出来る前にほぼ完成の形を確認することができます!
これによりいざ製作して納品された時、イメージと違うなどといったトラブルが発生することがなくなります。「デザインをしなおす」で調整のやり直しもできるので、ご自分の納得できるグッズが作れます。

ブログも作れる

EDIS-ONではブログも開設できます。
ブログを開設することで、イベント参加の情報を告知に使用したり、作品のについてやその製作過程について発信したりと創作活動の手助けになるのではないでしょうか。

自分が作りたいものをカタチにしよう!

「EDIS-ON」は登録もそんなに難しくなく、グッズは注文が入ってから製作にはいるので、在庫がたまる心配がありません。保管場所などを心配することなく活動できるのも「EDIS-ON」の長所です。

同人誌即売会とは違う形でご自分が作りたいグッズの製作・ 販売ができます。
(二次創作作品も大丈夫です。適度な範囲でグッズ製作をお楽しみください。*商標登録されてるグッズの複製などは絶対にやめましょう)

「EDIS-ON」で思いをカタチに

ご自分の絵や写真を使って、思い思いのグッズを作ることができる「EDIS-ON」は、創作活動をしている人を応援いたします。ご自分の作品でグッズを作りたいという方、是非ともご利用ください!

 

バッチリ缶バッジ解説:特殊仕様(メタリック、ホログラム、オーバーホログラム缶バッジ)

こんにちは。”リアライズのバッチリ缶バッジ”の中の人です。
今月から始まりました商品紹介のコーナー。

こちらでは皆様に缶バッジについて分かりやすくお伝えすることを心掛けながらよりアイテムのことを知っていただき注文しやすくなるような解説をしていきたいと思います。

今回お届けする缶バッジのテーマは「特殊仕様缶バッジ」です。

特殊仕様の種類

通常(ノーマル)と違う特殊仕様にはメタリック、ホログラム、オーバーホログラムがあります。
作り方も通常と違い、メタリックとホログラムはフィルム部分にデザインを印刷し、それぞれシートを巻き込む形で製作されています。とても美しい光沢をはなつものだったり缶バッジのデザインに特別なエッセンスを加えるものだったり、様々なケースで使用をいただいています。

メタリック


メタリック缶バッジは左の通常仕様に比べるとつやつやとした光沢のあるバッジです。おり紙についてる金、銀のような光沢のあるバッジになります。写真画像で見ると違いがわかりやすいですね。
何かの特典として使用されるオリジナル缶バッジとして注文をいただいたり、いわゆる企画の”あたり商品”のような位置づけで通常仕様と合わせてご注文いただくことが多いです。

ホログラム缶バッジ


上段左から通常仕様、モザイク、サンド
下段左からハート、レイン、スパークル

ホログラム缶バッジは全部で5種類あります。同じデザインでも並べてみると印象はそれぞれ違いますが、どれも通常仕様とは違うのでお客様の用途、イメージに合わせてお好みのホログラムの種類をお選びください。

オーバーホログラム


左から通常仕様、星、スパークル、クリスタル

オーバーホログラムは印刷した紙にホログラムコーティングを施す加工です。
フィルム部分に印刷するホログラムは印刷が薄めになってしまいますが、オーバーホログラムは印刷紙のうえにホログラムをコーティングするのでデザインに細かい文字があってもはっきり見えるという特徴がありデザインを重視して缶バッジにエッセンスを加えたいというお客様に多くご注文いただいている缶バッジです。

このようにリアライズでは様々な特殊加工バッジを作ることができます。いつもと違うインパクトある缶バッジを製作したいという方はぜひともご利用くださいませ。

メタリック缶バッジ

ホログラム缶バッジ

オーバーホログラム缶バッジ

バッチリ缶バッジ解説:女性向けアイテム缶ミラー

こんにちは。リアライズのバッチリ缶バッジです。
こちらのコーナーではリアライズのバッチリ缶バッジで取り扱っている厳選グッズを紹介しております。

今回はご要望の多かった「缶ミラー」です。

缶ミラーってなに?

缶ミラーは缶バッジの裏面が針ではなく鏡になっているグッズです。
身に着ける缶バッジとは違って実用性が高さから人気があり、女性向けコンテンツのノベルティや商品にも使われています。
2019年以降に制作の相談やご注文が増えてきており、人気急上昇中のグッズと言えるのではないかと思います。

大きさは57㎜と76㎜の2種類

57㎜は手の平にすっぽり収まるサイズ

76㎜は手のひらとちょうど同じくらいのお手頃な大きさです。

持ち歩きに便利な缶ミラー

どちらのサイズも鞄、ポーチなどにしまって持ち歩きが可能なので、お出かけ先での身だしなみチェックにも便利です。専用のミラーケースもございますので安心して持ち歩けます。

現在では通常の缶バッジなどとは違ったエッセンスがあるアイテムとして有名アニメ案件でも多く制作の実績があるグッズとなっています。

缶ミラーという言葉自体も今後は耳にする機会が増えていくのではないでしょうか。

工夫次第で面白く!鏡面印刷

そして76㎜の缶ミラーは表面だけではなく、鏡の部分にも印刷ができます

いかがですか?このかわいさ!

キャラクターと一緒におでかけができるこの手軽さはとても人気で2019年のリリースと同時にとても好評をいただき注文が殺到しております。

鏡面印刷缶ミラーをリリースしているのはリアライズのバッチリ缶バッジだけ!

印刷の範囲、場所はミラーのサイズ71.2mm内に収まるならばどこにでもイラストや、名前やメッセージなどの文字を入れることもできます。工夫次第でとっても個性的なアイテムへと変身できますね。

缶ミラーはサイズに合わせて裏面も個性的が出せるグッズになります。

使い勝手もよく、デザインも工夫ができる缶ミラーを作りたい方は是非ともリアライズのバッチリ缶バッジをご利用ください。

大人気!布製缶ミラー

缶ミラーは布製のものが圧倒的に人気!

布はお客様のお好きな生地を持ち込みいただき、そのうえでとっても素敵な缶ミラーに仕上げることが可能ですし、布に生地前面にフルカラープリントを施した布プリ缶ミラーも対応が可能です。

そこに鏡面印刷のオプションをご利用いただいたり、組み合わせ次第で無限の可能性を持つ缶ミラーというアイテムはノベルティの中でも特に女性に向けたアイテムとしてとっても喜ばれる逸品です。

ぜひお気軽にご相談くださいませ。

布持ち込み缶ミラーの紹介ページ

森屋たいと様より、最高にキラキラかわいいオーバーホログラム缶バッジ

粘土で女の子の人形の他アクセサリーや絵などの作品を制作されてる森屋たいと様より、製作のご依頼を頂き、Twitterにて紹介して頂きました。

森屋さんから依頼されたグッズは大きなおーバーホログラム缶バッジ。ご自身が制作されてる人形たちの写真をバッジにしていただいております。

オーバーホログラムはインクジェット印刷の上にホログラムコーティングをする加工です。ホログラム加工では見えにくくなってしまう細かい文字や写真もしっかり見えるのが長所です。

森屋さんのツイートで、お人形とバッジを並べてるお写真がありますが、ホログラムでキラキラしているのに写真もしっかり見えていますね。

こちらのバッジは明日BOOTHで販売されるとのこと、興味ある方は是非チェックしてみてください。

森屋様製作依頼ありがとうございました。

BOOTH

https://t.co/tCB2GLEoEV?amp=1

仕様

タイプ:丸
裏面:フックピン
プリント:オーバーホログラム
サイズ:76㎜

伊藤三時様より、飾って身に付けられる長方形バッジ

 

以前、レコードバッジを依頼頂きました伊藤三時様から再びご依頼を頂き、Twitterに掲載いただきました。

再びのご利用ありがとうございます!!

今回は長方形缶バッジのご依頼を頂きました。今回はお写真の作品を使用したグッズです。

おひとつは、ご自身が作られた本の表紙と、実際に伊藤様が使っている名刺をバッジにされたそうです。
本の表紙バッジは文字だけでなく、魚や羽なども描かれてどのようなお話なのかワクワクさせられます。

青い空にピンクの風船の写真も鮮やかですね。

名刺バッジは一般の名刺とほぼ同じサイズなので、名刺としてだけでなく見つけたり飾ったりできる一品ですね。
暗い中に置かれたトランプと銃から、どんな世界観の写真なのか想像するのも面白いですね。

どちらもバッジだけでなくスタンドがついておりますので。以前のレコードのように身に着けるだけでなく、お部屋に飾って楽しむことが可能です。

 

今回のグッズ製作について伊藤さんにこだわりを聞いてみました。

「元々自分で作ったデザインがとても好きで、いっそのことバッジにしてしまおうということで作りました。 本を飾るように本の表紙を飾ったり、名刺を飾ったり、そんな風に出来るようなバッジです。」

伊藤様お気に入りバッジはBOOTHで販売されますので気になった方は是非チェックしてみてください。

伊藤様、ご利用ありがとうございました。

BOOTH

飾れるスタンド缶バッジ 『天国は海の底』&伊藤三時名刺セット | 文楽堂 伊藤三時書店 itousanzi.booth.pm/items/1935287

仕様

タイプ:長方形
裏面:スタンド+ピン
プリント:ノーマル
サイズ:長方形(78mm x 53mm)

Bitnami