クリップタイプの缶バッジ、コストパフォーマンス抜群です!

今回は、缶バッチの取り付け部分、「クリップタイプ缶バッチ」のご紹介です。

クリップタイプの缶バッチはどんなもの?

ふつうオリジナルの缶バッチと聞くとフックピンや安全ピンのピン付けタイプをご想像する方も多いと思います。
このスタンダードなピンタイプを脅かす影の実力者なアイテムが”クリップタイプ”、これです。
まずは写真をごらんになってみてください。
o0400028612974004740o0400040012974004741
このクリップタイプの缶バッチの一番の特徴は、使いやすい手頃なサイズのクリップがあることです。
小さな洗濯バサミって言うと、より親近感が湧きますでしょうか、ワニグチクリップって呼んでるスタッフもいたりしますよ。
さらに親切なことにこのクリップタイプには、安全ピンも一緒にくっついているんです。

ポケットにクリップで挟み込んで留めるもヨシ!
安全ピンで好きなところに留めるもヨシ!
そんなマルチな留め方ができる実用性の高いアイテムなんです。

クリップタイプはどんな使い方をするか

この”ピン”と”クリップ”という2WAYの使い方ができるというのは実際に多くのお客様に様々な用途で活用されているようです。

小さなお子様がご使用になるようでしたら、ピンでとめるのは少し難しかったりしますよね。
そんなときにはクリップで簡単に留めることができます。
そんな理由もあって、お子様向けで特に需要があったりしますし、また衣服やユニフォームなど布素材を傷めないようにとのことで、クリップをご指定して制作する企業様のご依頼も多いです。
イベントなどで配布する時に参加者の使い方のことを配慮するというのはとてもやさしい心遣いと言えますね。

きっとイベント参加者にはそういった主催者の気持ちは伝わるものだと思います。

クリップタイプはお求めやすい

ご紹介してきたクリップタイプ缶バッチ。その万能さはご理解いただけましたでしょうか?
こんなにも多機能な缶バッチが、とっても手頃な予算で作成できるんです。下に価格表のページのリンクを貼ってありますのでぜひご確認くださいませ。

クリップタイプの価格表

ご覧の通り、通常のオリジナル缶バッチと遜色ない低価格になってます。
オリジナリティという意味でもおすすめのクリップタイプ缶バッジ。使い勝手を最優先でご検討なさる際は、ぜひクリップタイプを思い出してくださいね。
きっとご満足頂けるオリジナル缶バッチを作成できた、ご満足いただけるハズです。
クリップタイプの制作をご検討でしたらお気軽にお問い合わせください。
当社のプロ専門スタッフが丁寧にご対応させて頂きます。

クリップタイプ缶バッジのお問合せ

Bitnami