週間少年ジャンプで缶バッジが詰まった「かんづめ」が手に入る全員サービスを開始! 第1弾は『呪術廻戦』

こんにちは!世界の缶バッジニュースです!

 

ここでは、「缶バッジ」というワードが入っているニュースであればなんでも取り扱う世界初の缶バッジ専門メディアです!

 

本日ご紹介するニュースはこちら!

 

9月28日発売の週刊少年ジャンプ43号(集英社)より、同誌連載作の「缶バッジかんづめ」が手に入る応募全員サービスが5号連続で行われています。

 

「缶バッジかんづめ」はフルカラーのイラストをプリントした缶の中に、オリジナルデザインの缶バッジを複数個封入した商品です。今号では第1弾として「呪術廻戦(じゅつつかいせん)」(芥見下々先生)の「缶バッジかんづめ」の応募者全員サービスを実施しており、缶バッジは75mm、56mm、44mmサイズの計8種が詰められる。

 

10月5日発売の44号では「僕のヒーローアカデミア」(堀越耕平先生)、10月12日発売の45号では「鬼滅の刃」(吾峠呼世晴)、10月17日発売の46号では「ONE PIECE」(尾田栄一郎)、10月26日発売の47号では「チェンソーマン」(藤本タツキ)の「缶バッジかんづめ」の応募者全員サービスを行う予定となっています。

 

第1弾「呪術廻戦」の応募締め切りは10月12日で、読者負担額は2500円+税(税込2750円)となっています。

 

44mm缶バッジの一般販売価格は400円前後。56mm缶バッジの一般販売価格は500円前後。76mm缶バッジの一般販売価格は600円前後となっています。

 

フルカラープリントされた缶の中に8種缶バッジが入っていて税込2,750円。とてもお得感満載なグッズですね!

 

この機会にしか手に入らない缶バッジとなっていますので、気になるからは購入しちゃいましょう!

 

■作品紹介

呪術廻戦

呪い。

辛酸・後悔・恥辱…。人間の負の感情から生まれる
禍々しきその力は、人を死へと導く。

ある強力な「呪物」の封印が解かれたことで、
高校生の虎杖は、呪いを廻る戦いの世界へと入っていく…!

異才が拓く、ダークファンタジーの新境地!

 

僕のヒーローアカデミア

特殊能力者ここに集結!!
超ド級ヒーローアクション!!

誰もが何かしらの超常能力・”個性”を持つようになった世界!”個性”を悪用する敵<ヴィラン>を、圧倒的な力で取り締まる「ヒーロー」は皆の憧れの存在となっていた!主人公・緑谷出久(通称「デク」)もまた「ヒーロー」になることを夢見る少年だったのだが…!?

 

鬼滅の刃

血風剣戟冒険譚、開幕。

舞台は、大正日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変した。 唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異した妹・禰豆子を元に戻す為、また家族を殺した鬼を討つ為、2人は旅立つ。鬼才が贈る、血風剣戟冒険譚!

 

ONE PIECE

ひとつなぎの大秘宝〟を巡る海洋冒険ロマン!!

時は大海賊時代。いまや伝説の海賊王G・ロジャーの遺した『ひとつなぎの大秘宝』を巡って、幾人もの海賊達が戦っていた。そんな海賊に憧れる少年ルフィは、海賊王目指して大いなる旅に出る!!

 

チェンソーマン

『ファイアパンチ』の鬼才、新時代を切り開くダークヒーロー漫画で週刊少年ジャンプに初登場!!

騙され借金まみれで、貧乏な生活を送っていた少年デンジ。
チェーンソーの悪魔のポチタと共にデビルハンターをしながらどうにか生きていたが、ある日残虐な悪魔に狙われてしまい…!?

 

出展元 コミックナタリー

出展元 少年ジャンプ公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Bitnami